桜前線、カレー日和

マイナス600万円から始める任意整理生活@sakurakuraxxx

美容院代こそカットしたいあなたに

こんばんは。桜野(さくの)です。
突然ですが皆さんは美容院・床屋さんetc...
どのくらいの頻度で通っていますか?

長さは肩を少しすぎるくらいまでしかないものの、
毛量が多めなので放っておくととにかくもっさりしてきて特にこの季節は暑くてたまらなくなるので、
私の場合はできれば1ヶ月半に一度くらいは髪を切りに行きたいという理想があります。

しかし、美容院。
行こうと思うとカットだけでもそれなりにお金がかかりますよね。
私も前までは5000円くらいは毎回かけていました。
これはどちらかというと、この年代の女性にしては安い方なのでは、と思ってはいますが……

とはいえ、桜野は任意整理中の身。
1ヶ月半に1回5000円は、年間にすると4万円になってくるわけで。
そう思うとできればもっと安く済ませたいものです。

そこで、なんとかならないものかと色々と調べているうちにたどり着いたのが、
minimo」というアプリでした。

 

minimodel.jp

appsto.re

 

play.google.com

 

駅や料金など条件を入力して、行けそうな日にちや場所を元にサロンを指定。
あとは予約して実際に行くだけ!
という何とも楽チンな仕様。

今回は土曜の夕方という生きやすい時間帯にゼロ円でカットしていただけるところがあったので行ってきました。

私自身には、結べる長さである程度軽くしたい、という希望以外は特に髪型へのこだわりがないので、
希望通りサッパリ出来てだいぶ満足でした。
今回はカットモデルの募集、ちょっとオブラートを外した表現をすると
「実験台として」の募集に乗っかった形だったので、
シャンプー&ブローも込みで0円で行けたのでだいぶお得でしたね!

 

ただし。
うまい話には多少の罠はあるもので。
えっ、本当にそんなお値段いつも取ってるの?(数万円とか)
そこから安くなって5000〜6000円なんて言われても!というような募集も、たまに見かけます。
それならホットペッパーでもっと安いところ探しますよね……

検索の際に金額の上限設定ができるのでその時点で弾く、という方法もあるのですが、
本当にそのサロンはお得なのかどうか、実際にホームページ等で調べてから予約することをお勧めします。


というわけで、本当にお得なのかどうかの確認をしつつ……
レッツ美容院代カット!

 

応援クリックお願いします!

 


債務・借金ランキングへ